税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英稲田 泰行井上 恭輔小川 友妃金田 好正
河内 智哉佐藤 忠輝千葉 雅司野曽木 尊之橋本 崇浩古川 美陽光梁島 涼子
山口 直子山本 英司

「マンガでよくわかる教える技術」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
古川 美陽光
 

 本書は、カジュアル衣料品店「ナチュレル」の店長 神吉 凛 さん を主人公としたストーリーで、ある男性との出会いにより、3人の従業員(中途社員・外国人・新人アルバイト)と共に、地区最下位だった店舗を地区ナンバーワンの店舗に発展させるまでの「教える技術」が、漫画となって紹介されています。

 今回は、私が一番印象に残った外国人アルバイトのアル君への「教える技術」を紹介させていただきます。ポイントは下記の4つです。

 @「わかりました!」 をあてにしない
  
→ 教えたらそのつど、確認しよう

 A具体的な行動で表現する
  
→ 指示や指導も“具体的な行動”で表すこと・イラストや写真を活用する

 B大きな目標を達成するためには
  
→ スモールゴール(小さな目標)でたくさんの成功体験を!

 四一度にたくさんのことを教えない
  → 指示や指導は一度に3つまで・やらないことリストをつくる

 私が最も共感した内容は、上記@で取り上げられています。「わかりました!」とは言ったものの、実際にやってみたら分かっていなかったという経験は大抵の方があるのではないでしょうか。私も「できます!」はすぐに口に出せなくても、「わかりました!」はよく使ってしまいます。本の中でも書かれていますが、そこで効果的な確認方法が、復唱させる,レポートを書かせる,成功パターン・失敗パターンを考えさせるなどです。理解しているかどうか不安な時は、自分で説明できるか否かが一つの目安になるのだと感じました。

 また、私が最も参考になった内容は、上記Aで取り上げられています。「具体的な行動で表現する」の例として、とても分かりやすかった表現が、「お客様に商品を渡すときは、もっと丁寧に」という指示を「商品を両手で運びながら、お客様を店の出口まで案内する」に言い換えることです。「丁寧に」と表現してしまうと、人それぞれの価値観の違いからサービスに差が出てしまいますが、「丁寧に」とはどのような行動を示すのかが具体化されていると、皆が同じ行動をとることができます。私もぜひ参考にしたいと思いました。

 このように、本書は年齢・経歴・国籍など様々な部下への「教える技術」が漫画と共に紹介されているので、イメージが湧き易く、かつ、とても読み易い本だと感じました。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.