税理士法人とどろき会計事務所

当事務所サイトのTOPページです。
当事務所の主な業務のご案内です。
ご相談・見積りのご依頼はこちらから。
研修会のご案内とご報告をしております。
お客様の間でネットワークを広げていただこうと思っております。
当事務所の概要、所在地などの案内です。
概要
とどろきプロフィール
地図
事務所ニュース
読書感想文
フォトアルバム
新公益法人制度
当事務所の求める人材の募集情報です。
税理士法人とどろき会計事務所のプライバシーポリシーについて







新井 大慶飯田 敏久伊藤 将英稲田 泰行井上 恭輔小川 友妃金田 好正
河内 智哉佐藤 忠輝千葉 雅司野曽木 尊之橋本 崇浩古川 美陽光梁島 涼子
山口 直子山本 英司

「マンガでよくわかる教える技術」を読んで
税理士法人とどろき会計事務所
梁島 涼子
 

 本書は、行動科学マネジメントをもとに、行動に焦点をあてた教え方の基本を説いた本です。マンガなので、具体的なシーンを思い描けますし、自らの行動を振り返りながら、読み進めることができました。教える技術を教える本として、手に取りやすく、わかりやすい、説得力のある一冊だと思います。

 最近、転職を機に、教える機会よりも、教わる機会の方が多い私ですが、どちらの立場であっても、ハッとさせられる一節がありましたので、ご紹介させていただきます。

 行動を具体的に言語化するとき、ぜひ参考にしていただきたいのが、行動分析学の世界で「行動」を定義するときに用いられている「MORSの法則(具体性の法則)」。
 MORSの法則(具体性の法則)は次の4つの条件から成り立っています。
 ・Measured 計測できる(=数値化できるという意味)
 ・Observable 観察できる(=誰が見ても、どんな行動をしているのかわかる)
 ・Reliable 信頼できる(=どんな人が見ても、それが同じ行動だと認識できる)
 ・Specific 明確化されている(=何をどうするかが明確になっている)
 この4つの条件を満たしていないものは「行動」とは呼べません。(P89より)

 いかがでしょうか、みなさんの行動は、この4つの条件を満たしていたでしょうか。
私は、これまで自分がしてきた行動を振り返り、果たしてそれは本当に「行動」だったのかと、反省すべき点が次から次へと思い浮かんできました。
 教える側はもちろん具体的でなければなりませんし、教えられた側も具体的に実践をしなければ、的確なフィードバックを受けることができないでしょう。

 まずは、行動を見直し、MORSの法則を意識して「行動」を起こし、成果へとつなげていきたいと思いました。

 その他、どこかで耳にしたことはある、わかってはいるけれどといった基本的なことも、再確認する良い機会になりました。
 新しい出会いが多い季節、みなさんもぜひご一読されてみてはいかがでしょう。





Copyright © Todoroki Tax Accountant Office. All rights reserved.